鹿児島県議会議員・池畑憲一のオフィシャルホームページです

ごあいさつ

 

池畑憲一のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
また、日頃からご支援を戴いている皆様に対し、心から感謝申し上げます。

伊佐市の皆様のご支援により、平成7年4月に鹿児島県議会議員に当選させて戴いて以来『伊佐の声を県政に!』を原点に活動して参りました。

多くのご支援を戴き、平成25年3月には、伝統ある鹿児島県議会の議長に就任し、併せて、九州県議会議長会の会長として、また、全国都道府県議会議長会副会長として地方創生の推進を主に活動をさせて戴いたことに深く感謝申し上げます。

鹿児島は、アジアに開かれた南のゲートウェイとして、地理的優位性を有しており、現在、香港線、台湾線、上海線、ソウル線の4つの国際定期路線で1週間に24~32便運航しております。
また、クルーズ船も過去最高156隻が寄港しており、昨年は、約100万人の外国人観光客が訪れております。

成長するアジア諸国へ鹿児島の農林水産物や特産品の販路拡大の取組みも加速しております。

今後とも、アジアの経済発展を本県へ取り込むことにより、本県の地方創生の2本柱である農林水産業や観光産業の持続的発展に向けて全力で取り込んでいきます。

昨年、本県への観光客数は、約807万人で過去最高となり、農林水産物等の輸出額も過去最高となり、今後大きな成長が期待されます。

伊佐市においては、現在いくつかの大きなプロジェクトが動き出しておりますので、早期完成に向けて全力で取り組んでまいります。

さらに、地理的に南九州3県の中心地に位置しており、栗野インター・えびのインター・人吉インター・水俣インターに30分でアクセスできます。

今後さらに、この優位性を、最大限活用した事業展開を積極的に推進しながら、伊佐市の地方創生に向けて、市・県・国と連携して、全力で取り組んで参ります。